MARI-LABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARI-LABO

スパイスを使った料理、染のブログ

騙されたと思ってやってみて!さばのローリエとガラムマサラ焼き

Spice ローリエ レシピ ガラムマサラ

またまた、有元葉子さんのこの本に載っていたレシピを参考に。
息子君がよく動くようになって、あまり手の込んだ料理を作れなくなった時に重宝してます。
シンプルだけど、ちょっと工夫されていて美味しいレシピがたくさん。

有元葉子のいちばん好きなごはん

有元葉子のいちばん好きなごはん

今回のレシピはさばにたっぷりのスパイスでいつもとは違った味を楽しめますよ。
しかも、オーブンに入れるだけで手間いらずです。
もともとのレシピはカレー粉ですが、ガラムマサラには魚に合うフェンネルなどのスパイスが入っているので、アレンジ。
さてさて、どんな料理になるのでしょう??

サバのローリエガラムマサラ焼きのレシピ(2~4人前)

材料

  • さば 一尾
  • 玉ねぎ 一個
  • ガラムマサラ 小さじ2
  • オリーブオイル 大匙5~6
  • 塩 適量

手順

  1. さばは三枚おろしにして、塩をきつめに振り30分以上おく
  2. さばの水気を丁寧にふき取り、皮目に切り込みを数か所入れて、ガラムマサラを振り切目にローリエを差し込む
  3. 玉ねぎは4つに切る
  4. 天板にサバと玉ねぎを並べてオリーブオイルをかけ、220度のオーブンで18分焼く

さばってうまく料理しないと身がぱさぱさしませんか?
オリーブオイルのおかげで身がしっとりジューシーな感じになっていました。
ほんのり甘いのは玉ねぎのせい?ローリエの香もしっかりとついてそれがまた新しい味で美味しい。
ただ、玉ねぎはやや硬かったので、4つではなく8つとか薄めにカットしたほうが火の通りがよいかと思います。

スパイスを火にくべる使い方もある

今回のように、ローリエは食べないけれど香はしっかりとついている。
『スパイスを肉と一緒に燃やして肉の臭みを取る方法は、南ヨーロッパ諸国ではバーベキュー料理の料理技術として伝統的に生かされています』と
スパイスのサイエンスの本に書いてあるのを思う出しました。

スパイスのサイエンス―スパイスを科学で使いこなす!

スパイスのサイエンス―スパイスを科学で使いこなす!

さばにローリエを刺して焼くのもおんなじ原理ですね。


このレシピ、さば好きの相方君も気に入ってくれてましたよ~。
スパイスを使うと、いつもの食材もちょっと違った感じになるのが、面白いですよね。

手羽元とひよこ豆のスパイス煮込み - MARI-LABO
意外と合う和食×スパイス ローリエとクローブで鶏肉の煮込み - MARI-LABO
ローリエ(月桂樹)とツルウメモドキ(蔓梅擬)のピアス - MARI-LABO