MARI-LABO

MARI-LABO

スパイスを使った料理、染のブログ

スパイス入りの豆腐ババロア

赤ちゃんがいると、病院だ、予防接種だ、離乳食だと毎日が前よりもあっという間に過ぎていく気がします。
その合間を縫って、アクセサリー作ったりぬか床を手入れしたり、天然酵母の面倒をみたり染物したり。

気づくとブログから遠のいている…。
育児をしながらブログを定期的に更新している方本当にすごいなあ。

そんな中、母乳で栄養が取られるせいか口内炎が多発!
痛くてご飯食べられず、話すこともままならない。

そんな時でも痛くなく食べられる体に優しいスイーツです。
口内炎で苦しんだことがある人なら、納得するハズです(あまりいないかな)。
口内炎でもしみないし、必要な栄養素も入っています。
https://www.instagram.com/p/BGsbkIivSGW/

スパイス入り豆腐ババロアのレシピ

材料(90mlプリン型5個分)

  • 木綿豆腐 150g
  • 牛乳 400g
  • 粉ゼラチン 8g
  • はちみつ 20g
  • 黒糖 30g
  • シナモンパウダー 小匙1/2
  • カルダモンパウダー 小匙1/4

作り方

準備 豆腐はさらしに包んでまな板を載せ水切りしておく。レンジで2分加熱でも良い。ゼラチンは大匙1の水でふやかしておく。

  1. フードプロセッサーで水切りした豆腐をよく混ぜる
  2. 牛乳を50度に温めて、ゼラチンを入れてよく溶かす
  3. ②にはちみつ、黒糖、カルダモンパウダー、シナモンパウダーを加え、全てフードプロセッサーに入れて滑らかになるまでよく混ぜる
  4. 型に入れ、冷蔵庫に入れて固める。

あまりに美味しく出来たので、2回作りました。
二度目ははフェンネルパウダーも少し入れて、飾りにピンクペッパーを散らしました。

スパイスの効能

カルダモン

消化を助ける
口臭予防
発汗
去痰

フェンネル

消化を助ける
母乳の出をよくする

デトックス効果
眼精疲労

と言われています。口内炎が出来ていて胃腸に疲れが来ている時の助けになるといいですね。

レシピはこの本を参考にアレンジして作りました。

おから、豆腐、豆乳、野菜のお菓子

おから、豆腐、豆乳、野菜のお菓子

何度か豆腐、豆乳系のお菓子を作ったことがあるのですが、なかなか美味しく出来たことがない。
けれど、この本のレシピはちゃんと豆腐の味と他の材料の味がマッチしていてバランスが良く、とても美味しく出来るのです。
他にも簡単で美味しそうなレシピがたくさん。

スパイスを混ぜアレンジしつつ、作っていきます!
フェンネルを使ったお菓子レシピ - MARI-LABO
スパイスキャロットケーキのレシピ - MARI-LABO
簡単!クミンとフェンネルのクッキー★★★卵、砂糖、バター不使用 - MARI-LABO