MARI-LABO

MARI-LABO

スパイスを使った料理、染のブログ

ベジミートで中華丼

戸田公園に引っ越してきて思ったのは、あまりオーガニックとかマクロビ系の食材を扱っているお店が少ないな~と。

郵便局に行ったついでに、郵便局の近くにあるずっと気になっていた『ゴハン屋フタバ』に寄ってみました。

調味料やジュース、オーガニックの小物などがおいてありますが、お弁当屋さんみたいです。

ベジミート

マクロビのお弁当に惹かれたけど、家にゴハンがあったので今日は
『ベジミートのから揚げ』170円を買ってみました。
注文してからその場で揚げてくれます。

帰ってから食べてみると…美味しい!!!

店員さんに調理方法を聞いていたのですが、湯戻ししてから絞るのはよく賄いでもやっていた方法と同じです。そのあとで醤油、しょうが、ニンニクで下味を漬けるときにそれらの調味料で煮て味を染み込ませるそうです。
職場では煮ないで下味を付けるだけでしたが、から揚げにするならこの方が味が良くしみ込んでジューシーさも出ていたのでいいかも。

エヌ・ハーベストの賄いやベジカレーを作るときによく使っていたベジミートと同じ種類だったので、一袋買ってきました。

ベジミートの中華丼

さっそく実家から届いた野菜がたくさんあったので、ベジミートの中華丼を作りました。
賄いでたまに作ってもらっていましたが、自分で作るのは初めて。

私はベジでもマクロビでもないけど、ベジミートは買い置き出来るし、何より美味しいので好きです。
基本の中華丼を作り、最後に揚げ焼きにしたベジミートを加えます。

相方は最初「鳥の胸肉?」と言って気付かなかったくらい、肉っぽい。
肉を食べすぎると、胸やけをしたりするけど、
これは消化にいいので妊娠中で胃もたれしやすい時期にもいいかと。

小さいお店だけど、近くでベジミートが買えるのは嬉しいな。
ネットでも買えるとは思うけど、私はやっぱりお店で店員さんとお話ししながら買うのが好きだから。