MARI-LABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARI-LABO

スパイスを使った料理、染のブログ

本場のアタを使ってインドのチャパティ

レシピ

何度かチャパティ作りに挑戦しています。

チャパティとはインド人の主食で、インドの家庭では竈で焼くナンではなく、フライパンで気軽に焼けるチャパティを作ります。
実際にインドを長く旅をしていますが、ナンを食べたのは一回もなかったかもしれません。

いつもは小麦粉と全粒粉を半々くらいに混ぜて作っているのですが、なかなか上手に作れません。上手く作れないというのは、チャパティは焼いているうちにぷく~っと膨らんで、真ん中が空洞になるのですが、なかなか膨らまない。


インドではアタという粉でチャパティを作っているらしいので、近所のハラルショップでアタ粉を買ってきました。

Indian bread

中身はこんな感じです。

Indian bread
これに水を混ぜながら耳たぶの硬さくらいまで捏ねていきます。
そして、30分ほど休ませたら丸めて麺棒で伸ばしていきます。

フライパンで焼いて完成なのですが、今回はちゃんと膨らみました。
ただ、全体的に膨らんだのではなく、部分部分。

う~ん、なんでだろう?

理由として考えられるのは、厚さが均一でなはない。火力が均一ではない。
生地その物が厚すぎた。
去年、インドのラダックを旅していた時は、どの家庭もすごく簡単そうに完璧なチャパティを焼いていたのですが…。

上手に焼けるまで、研究していこうと思います。