MARI-LABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARI-LABO

スパイスを使った料理、染のブログ

食べ物で染め!スパイス×型染めに挑戦。

ターメリック、パプリカパウダー、クローブを使って型染めをしました。
普通、ターメリッククローブで染める時は草木染めと同じ手法で行うのですが、私は沖縄の紅型・型染め作家さんのアトリエでお手伝いしているのでこの二つの手法をミックスさせてみました。

型染めは草木染と違って工程が多く、手間もお金もかかります。

 まずは型紙を水につけておき

Spice dye

染める布を洗ってアイロンをかけ、皺のないように台紙に貼り付けます。

 

Spice dye

型を布の上に置いて糊置きをします。

Spice dye

そして、布をピンと張って乾かします。

Spice dye

 乾いたらこれでやっと色を付け始めることが出来ます。

クローブパウダーは粒子が荒かったので、乳鉢ですりつぶして更に細かくして使用しました。

f:id:mari-labo:20150210213009j:plain
f:id:mari-labo:20150210213033j:plain

色付けをしていきます。布の目に刷り込むように、何度も何度も重ね塗りをしていきます。一度で濃い色を付けようとすると糊の下に浸み込んでしまい、失敗します。

Spice dye Spice dye

布が乾燥してぼこぼこしてきました。

Spice dye

 色止めのミョウバンを塗ってドラーヤーで乾燥され、もう一度ミョウバンを塗ります。

Spice dye Spice dye

ミョウバンを塗って、濡れたまま水につけて糊を取ります。

糊が落ちる瞬間がとても好きです。

Spice dye

糊が完全に落ちたら、乾かして完成です。

スパイスならではのナチュラルカラーの手ぬぐいが出来ました。

http://instagram.com/p/yl2ElIPSCM/

Spice dye

 第1作目としては大満足。これでスパイスでも煮出さずに型染め方式で染めることが分かりました。

クローブには防虫の効果もあると言われています。農作業にスパイス染めの作業着とか作れたらいいな。