MARI-LABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARI-LABO

スパイスを使った料理、染のブログ

インドカレーのお供に、黒ゴマのアチャール。

今日のNハーベストのお昼の賄いです。
メニューはヒヨコマメのカレー(インドではチャナマサラといいます。)とアチャールです。
ゴマには、ダイエット、コレステロール除去など様々な効果があると言われています。
肌の水分・油分・弾力を取り戻し、美肌になる効果もありと言われています。肝機能が向上し、肌の細胞の代謝を促進するそうです。
特に最近乾燥しているせいか、肌も乾燥していたので、黒ゴマを使った料理は嬉しかったです。
鈴木さんがヒヨコマメのカレーを作り、私がアチャールとご飯を手伝いました。

黒ごまアチャール

アチャールのレシピです。

レシピ (4人分)

・にんじん 1本
・かぶ 2個
・黒ゴマ 10g
・塩 少々
・アジョワイン 小さじ半分
コリアンダーシード 小さじ1
・グレープフルーツ 半分
・レモン酢 小さじ1
ターメリック 少々
レッドチリペッパー 少々

手順

①野菜を一口大に切り、歯ごたえが残る程度に蒸して置く。
②黒ゴマをプライパンで炒って、すり鉢ですっておく。

③蒸した野菜に塩を振り、黒ゴマも混ぜてあえる。
④アジョワインシードとコリンアンダーシードを油で炒め、香りが立って来たら油ごと③に混ぜる。

ターメリックパウダーとレッドチリパウダーを少々振り掛ける。

⑥最後にレモン汁とグレープフルーツを混ぜて完成。

黒ゴマの香がして、とても美味しかったです。
本場のものはもう少し野菜の歯ごたえが残っているそうなので、蒸さずに塩もみだけでも良さそうです。

ご飯は玄米にレーズンとコリアンダーパウダー小さじ半分を入れて炊きました。
カレーが辛かったので、私にはレーズンの甘さがあってちょうど良かったです。