MARI-LABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARI-LABO

スパイスを使った料理、染のブログ

家にある材料で美味しいドイツのお菓子シュトーレン

レシピ

フンザの乾燥アプリコットと乾燥バナナが沢山あったのでラム酒に漬けておいたものを使って、シュトーレンを作りました。

オレンジピールが無かったので、友だちにもらったオーガニックの柚子で柚子ピールを作って代用しました。
基本、家にある材料を使って出来ましたよ~。

http://instagram.com/p/w3KJVOPSDn/

 ☆レシピ☆
『材料』

  • 強力粉 120g
  • 中力粉 80g(小麦粉でもOK)
  • ドライイースト 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1
  • 無塩バター 40g
  • 卵 1個
  • 牛乳 80cc
  • ラム酒に漬けたアプリコット、バナナ、レーズン 各50g
  • くるみ 10粒
  • 柚子ピール 2本
  • チャイマサラ(カルダモン、ジンジャー、シナモン) 適量

飾り用

  • 粉砂糖
  • アプリコットジャム 大匙1
  • バター 50g
  • シナモンパウダー 適量

Stollen German fruit cake

『手順』

1.バター、砂糖を混ぜ合わせ、卵黄を加え混ぜる

 ボウルにバターと砂糖を加えてクリーム状になるまで泡だて器で混ぜ合わせます。   卵黄も加え泡だて器でよく混ぜ合わせます。
2.粉類、イーストを入れ、牛乳を少しずつ加え混ぜる。
3.1のボウルに強力粉と中力粉をあわせて振るいながら加えます。中央にくぼみを作 り、ドライイーストを入れます。牛乳を少しずつ加え粉気がなくなるまで混ぜ合わせます。塩も入れて混ぜ合わせます。
4.3分ほどボウルの中で良くこねます。
5.生地を50度の温度で2倍の大きさになるまで約1時間発酵させます。
Stollen German fruit cake
6.ドライフルーツや、ナッツ類を準備する。アプリコット、バナナは大きかったのでレーズンと同じくらいの大きさに切りました。柚子ピールも細かくカット
7.生地にドライフルーツ、ナッツ類も混ぜ込む。生地を広げ、お酒に漬けたレーズン、ゆずピールの水気を切り生地に包むようによく混ぜ込みます。よく混ざってから次にナッツ類も加えます。
8.生地を中に丸めるようにして混ぜ合わせる
Stollen German fruit cake
9.クッキングシートを敷いた台の上にのせ、生地を手のひらで楕円形にのばす
10.生地をおくるみのようにかぶせて、形を整える。
11.170度に予熱したオーブンで40分ほど焼き上げる。
12.焼きあがったら溶かしバターを、たっぷり塗る。
13.冷めたらアプリコットジャムをラム酒で溶かして塗り、その上からシナモンパウダーと粉砂糖を振りかけます。

 

今回初めてバナナとアプリコットを使いましたが、なかなか美味しいです。干し柿とかで作ってもいいと思います。実家に帰ったら干し柿もらって作ろう。
マサラチャイのスパイスの香りはラム酒に負けてあまり感じられず。
アプリコットジャムを塗ったせいか、仕上げに振りかけた粉砂糖が溶けてしまったので、次回はもっと薄く塗る。
私は好きだけど、ラム酒が強い。もっと、ドライフルーツやナッツがぎっしりと入っていても美味しいと思います。
今年はクリスマスのイルミネーションを見に行ったり、パーティをしたりはあまりなかったので、シュトーレンだけでも焼いてクリスマス気分を楽しみます。