MARI-LABO

MARI-LABO

スパイスを使った料理、染のブログ

農ライフ

とてもシンプルな赤紫蘇ジュースのレシピ

この季節になると赤紫蘇ジュースが飲みたくなります。 たまにおしゃれなカフェでメニューに載っていることがあるけれど、滅多にないので母親に赤紫蘇を送ってもらい自分で作ります。 簡単だし、おいしいし1年ほど保存もきくようなので(うちではすぐになくな…

フェネグリークとマスタードのスプラウトの育て方

エヌハーベストで以前にもらったフェネグリークとマスタードシードのスプラウトを育てました。土に植えるのもいいのだけれど、毎日小まめに水をやりながら芽がグングン伸びて行くのをテーブルの上で眺めるのもいいものです。 伸びたら収穫して、サラダやスー…

ぬか床+スパイス!? 

実家でお米を作っているので、いつもお米を送ってもらっています。 美味しいお米が食べられて本当にありがたいです。今回は米と一緒に精米した時にでる米ぬかも送ってもらい、ぬか床を作りました。 ぬか漬けはいつか挑戦してみたいとずっと気になっていた存…

和風スパイス、フキノトウで味噌作り

先月から宮城にある実家に帰ったり、相方君の実家のある札幌に滞在したりとすっかりブログの更新が滞ってしまっていました。今回は息子君のお食い初めのため、実家がある宮城に行ってた時のこと。実家は自然豊かな場所にあり、春の山は山菜や野草などスパイ…

赤シソでジュース→ゼリー→染!?

実家から届いた赤シソでジュースを作りました。 レシピは他のサイトを参考にしましたが、砂糖控えめで作りました。 材料 ・赤シソ スーパーの袋に半袋 ・砂糖 200g ・はちみつ 大さじ3 ・水 1L ・レモン半分

廃材で看板作り☆Toilet

小学校の自然学校で作った焼板の切れ端があったので、トイレの看板を作りました。どんなレタリングにするか決めてから、彫刻刀で文字を彫っていきます。 彫刻刀は小学校以来使いましたが、木を削る時の感触が懐かく楽しい! 彫った文字の所を白いアクリル絵…

家庭菜園でトマト!

つわり中、よく食べられるものとしてあげられるトマトですが、私も大好きでした。 トマトソースのパスタ、トマトジュース、トマトポタージュ、生のトマト 気付くとスーパーのカゴにトマト製品ばかり入っている日もありました。

ボタニカル×アクセサリー☆

だんだん、つわりも落ち着いてきたので、MARI-LABOの活動を少しづつ再開していきたいと思います。 スパイスはまだ臭いが怖いので、地元宮城に帰った時に、畑で見つけたものや、母親からもらった可愛い種を使ってアクセサリーを作ろうと思います。 風船カズラ…

宮城で田植え~お百姓さんへの道~

最近、事情があってなかなかスパイスを使ったお料理が作れないので今回も農に関することです。 GWをちょっと過ぎたころ、宮城の実家で田植えをしました。 田んぼの広さは2反半なので、家族総出で半日で終わります。 手間や機械のことなどを考えると、お米は…

ラダックのアプリコットとトマトの苗木すくすく

以前植えたラダックで食べたアプリコットの種が芽を出し、すくすくと育っています。 ラダックに行った時はちょうどアプリコットの収穫の時期で、アプリコットの栽培が盛んな土地では毎日のように素晴らしく上等なアプリコットを食べていました。木や種類によ…

百姓のお手本は宮城のおばあちゃん

GWは宮城にある実家で時々農作業を手伝いながらのんびりと過ごしました。 実家は山奥の静かなところにあります。2反半の田んぼと畑を持っています。 お百姓さんの食卓 食卓には山で採れた蕨、タラの芽、こしあぶらなどの山菜。いとこが持ってきてくれた新…

山伏修行

最近、スパイスを使ったアクセサリーやレシピについて書くことが多かったのですが、今日は”山伏修行”について書いてみたいと思います。突然、話が飛んだように見えるかもしれませんが、私が今スパイスのアクセサリーを作ったりしていることの先には山伏の様…

食野望で農作業&幸せランチ

食野望農園という横須賀にあるレストラン農園に農作業のお手伝いをしに行きました。 <a href="http://syoku-yabo.com/" data-mce-href="http://syoku-yabo.com/">SYOKU-YABO - 食の野望&…

簡単に育てられる⁈インドのスパイス

昨年、ラダックに行った時に食用として貰ったあんずの種を植えていました。 ずーっと芽が出ていなかったので、違う植物を植えようと種を植えた鉢に生えていた草を野草だと思って引っこ抜くと… なんと‼︎あんずの種の殻が割れて、種から芽が出ているではありま…

百姓&スパイスワーラーを目指す訳

最近、スパイスを使った料理関係の内容を書くことが多いのだけれど、私の大きな目標はお百姓さんになること。